2017年3月28日火曜日

訪日外国人観光客(インバウンド)増加の影響に対する調査(日本政策金融公庫)

日本政策金融公庫(日本公庫)農林水産事業が平成29 年1 月に実施した「平成28 年下半期食品産業動向調査」の特別設問で、訪日外国人観光客の増加への対応が発表されました。食品関連企業全体に対する調査では「売上には関係しない」と考えている企業が67.9%となり、十分な恩恵を受けていないことがわかりました。

訪日外国人観光客の消費拡大が売上拡大につながるか?(日本政策金融公庫調査)


一方、業種別のアンケートでは、飲食業(外食)の約半数が「売上拡大の良い機会である」と回答しており、他業種と比較して最も訪日外国人観光客の増加に期待を寄せていることが分かりました。

今後のインバウンド対応の取組みについては、「マーケティング・営業の強化」や「パンフレット・メニュー等の開発や作成」などが重要であるとの回答が多い結果となりました。

詳細は、日本政策金融公庫のプレスリリースをご覧ください。

日本政策金融公庫

2017年3月10日金曜日

タイの最新消費者動向がわかるセミナー開催

2017年3月21日(火)、東京都千代田区のちよだプラットフォームスクエアで「タイの最新消費者動向:越境EC(海外向けEC)・インバウンドマーケティング講座」が開催されます。主催は海外進出コンサルティングの(株)グローバルブレインスクエアです。

本講座では、グローバルビジネスマッチング(GBM)サービスでタイ進出アドバイザーを務めるSuvanee Phiphatthanananが来日し、タイにおける消費者の最新動向をご紹介します。

タイの消費者がどのように情報収集しているか?
タイにおけるスマホの普及率はどの程度か?
ソーシャルメディアは何が使われているか?
タイで人気のある日本製品は何か?

など、越境EC、インバウンド問わず、タイ人に対するマーケティングを実施する上で重要な情報をお届けします。

下記のサイトよりお申し込みください。

こくちーずPRO
タイの最新消費者動向:越境EC(海外向けEC)・インバウンドマーケティング講座

 タイの最新消費者動向:越境EC(海外向けEC)・インバウンドマーケティング講座



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...