2015年8月27日木曜日

【動画】グローバルブランド検証 第7回!セブンイレブンの「ザクッと食感のポテトチップス」はプリングルスに対抗できるか?

グローバルブランド検証シリーズも今回で7回目となり、グローバルブランドの日本現地化の取り組みと国内ブランドの取り組みにつき、さまざまなことが見えてきた。前回はギリシャヨーグルト対決で、森永が国内消費者ニーズの取り込みに成功していることが実証される結果となった。
(参照:【動画】グローバルブランド検証 第6回!森永のギリシャヨーグルトはダノンに対抗できるか?

今回の検証内容

 今回は、長らく衰退傾向にあったにもかかわらず、食感を変えることで再び消費者の支持を得つつあるポテトチップスでの検証となった。

グローバルブランドは、言わずと知れたプリングルスである。

一方、国内ブランド代表は、数多くの独自ブランド商品を展開しているセブンイレブンの「ザクッと食感のポテトチップス」である。

さて、どのような結果となっただろうか?

検証方法

  • 検証日:2015年8月17日
  • サンプル数: 6人(男性3人、女性3人) 年代は20代~40代
  • 調査方法:ブラインドテスト(ダノンと森永のギリシャヨーグルトを目隠しした状態で­試­食し、どちらが美味しいかを回答する)

検証動画

検証の様子を動画に収めたので、ぜひご覧いただきたい(再生時間 8分20秒)




【検証】セブンイレブンの「ザクッと食感のポテトチップス」はプリングルスに対抗できるか?


検証結果

 時間の無い方は、動画の7分19秒の辺りを見ていただければ結果がご覧いただける。

 今回は、味付けの濃さと食感に対するコメントが多くなった。
プリングルスが欧米系のお菓子にありがちな濃い味付けであるのに対し、セブンイレブンは日本のお菓子にありがちな(比較的)薄味に仕上がっている。日本人なので、セブンイレブンの味付けを好む人が多いかと思いきや、意外な結果となったわけである。ポテトチップスを食べるときは、がっつりと濃い味を期待する人が多いのだろうか?たしかに、自分がおやつにポテトチップスを選ぶ時のことを考えてみると、しっかりと食欲を満たしたいときに選ぶことが多いような気がする。この辺りは、追加で消費者ニーズの調査していきたいところである。
食感については、生地が厚い方が良いのかと思いきや、薄くてカリッと仕上がっているプリングルスの方に支持が集まった。

 皆さんはどちらが好みだろうか?ぜひ試してみていただきたい。





   

2015年8月19日水曜日

【動画】グローバルブランド検証 第6回!森永のギリシャヨーグルトはダノンに対抗できるか?

本ブログのメインコンテンツとなりつつあるグローバルブランド検証シリーズ。前回はオレオ対クリームクランの対決で、オレオがグローバルブランドの貫録を見せつける結果となった。
(参照:【動画】グローバルブランド検証 第5回!オレオ(OREO)は本当に美味しいか?

今回の検証内容

 今回は、長らく衰退傾向にあったにもかかわらず、各社がインフルエンザ予防やピロリ菌の活動抑制などの効能を持つ成分を含む新商品を投入し、再び市場規模の成長が始まったヨーグルト市場に着目。中でも、最近日本でも人気が出始めたギリシャヨーグルトでの検証となった。

グローバルブランドは、今年(2015年)3月に日本市場に参入したダノン オイコスである。

一方、国内ブランド代表は、日本でいち早くギリシャヨーグルトを市場投入した森永乳業の濃密ギリシャヨーグルトパルテノである。

さて、どのような結果となっただろうか?

検証方法

  • 検証日:2015年7月27日
  • サンプル数: 5人(男性2人、女性3人) 年代は30代~40代
  • 調査方法:ブラインドテスト(ダノンと森永のギリシャヨーグルトを目隠しした状態で­試­食し、どちらが美味しいかを回答する)
森永(A)とダノン(B)のギリシャヨーグルトを目隠しした状態で­試­食

検証動画

検証の様子を動画に収めたので、ぜひご覧いただきたい(再生時間 7分37秒)



【検証】森永のギリシャヨーグルトはダノンに対抗できるか?


検証結果

 時間の無い方は、動画の6分43秒の辺りを見ていただければ結果がご覧いただける。

 今回もなかなか面白い結果となった。特にキーとなったのが、ヨーグルトそのものよりもブルーベリーソースの味である。この趣向はいろいろなものがあるが、グローバルで親しみのある味と、国内で日本人にカスタマイズして作られた味の支持の差が結果に出てきたものと考えられる。また、果肉が豊富かどうかも評価に影響を与えるようである。
 今回は男女の偏りもなく、純粋に好みの問題で評価が分かれたといえるであろう。

 個人的な感想としては、この検証をやるまではあまりギリシャヨーグルトを食べる機会がなかったが、とてもおいしいデザートであることがわかった。今度は別の味もためしてみたいものである(笑)。





   

2015年8月14日金曜日

【動画】グローバルブランド検証 第5回!オレオ(OREO)は本当に美味しいか?

すっかり恒例となったグローバルブランド検証シリーズ。前回はファミマカフェの「カフェフラッペ」とスターバックスのコーヒーフラペチーノの対決で、ファミマのカフェフラッペが大健闘する結果となった。
(参照:【動画】検証!ファミマカフェの「カフェフラッペ」はスターバックスのコーヒーフラペチーノに対抗できるか?

今回の検証内容

 グローバルブランド検証も回を重ねるごとにネタ選びが難しくなってくる。神田にある弊社(株式会社グローバルブレインスクエア)のオフィスで検証するため、あまり遠くにあるお店の食べ物では、検証するまでに鮮度が落ちてしまい、検証ができない。また、グローバルブランドとそれ以外で似たような商品(味まで似ている)ものは、実はなかなか無い。
そこで、今回は弊社社員に広くアイディアを募り、その中で最も似ている商品ということで、ココアサンドクッキー対決に決まった。

グローバルブランドはもちろん、オレオである。

一方、ノーブランド代表は、クリームクランココアサンドクッキーである。

さて、どのような結果となっただろうか?

検証方法

  • 検証日:2015年8月10日
  • サンプル数: 6人(男性3人、女性3人) 年代は20代~40代
  • 調査方法:ブラインドテスト(オレオとクリームクランココアサンドクッキーを目隠しした状態で試­食し、どちらが美味しいかを回答する)
クリームクランココアサンドクッキー(A)とオレオ(B)を目隠しした状態で試食

検証動画

検証の様子を動画に収めたので、ぜひご覧いただきたい(再生時間 11分35秒)



【検証】オレオ(OREO)は本当に美味しいか?


検証結果

 時間の無い方は、動画の9分19秒の辺りを見ていただければ結果がご覧いただける。

今回はオレオがグローバルブランドの強さを証明する結果となった。ただし、動画をよくご覧いただければわかるが、多くの被験者が第一印象としては「どちらかわからない」という反応を示している。また、見た目もそっくりである。ただ、よく考えた末に、やはりオレオの味が良いと結論付けている。似たような商品を作ることは可能であるが、味の面で独自色を出せるようになっていると、ブランドの圧倒的な優位性を確保できることがよくわかる結果となった(こうやって文章にすると、至極当たり前ではあるが、これまでの結果を見ていただければ、必ずしも「当たり前」ではないことがわかっていただけるであろう)

 今回の結果をご覧になった皆さんには、ぜひ、ご自分の舌で味わってみていただき、本当に美味しいのはどちらか、検証してみていただきたい。





   






2015年8月8日土曜日

【動画】台湾の消費者はどのように飲食店を検索するか?/グローバルマーケティングフォーラム 2015年7月 実施報告2

2015年7月24日(金)に、アーバンネット神田カンファレンス(東京都千代田区)にて、『グローバルマーケティングフォーラム 2015年7月』が開催された。今回のテーマは台湾の最新消費者動向であり、台湾在住で来日したばかりのゲストスピーカー 「蘇子倞(日本でのニックネーム:涼子)が現地の動向をプレゼンテーションした。

今回はフォーラム実施報告の第2回である。

(第1回フォーラム実施報告はこちら。 【動画】台湾で最も利用されているメッセージングアプリは何か?/グローバルマーケティングフォーラム 2015年7月 実施報告1 )

第2回は台湾の消費者の飲食店検索の方法である。日本ではぐるなびや食べログが有名で、最近ではRettyなども口コミ数が増えつつある。台湾では何が使われているのだろうか?ぜひ、当日のプレゼン動画を見ていただきたい(動画再生時間:5分45秒)。ただし、説明が英語のため、もし、詳しく知りたい方がいらしたらお問い合わせいただきたい。

お問い合わせ先:(株)グローバルブレインスクエア(外部サイトへリンク)


私の経験上、上海の人は飲食店までのアクセスを調べる際、ネットで調べるよりも店や友人に電話して店の場所を聞くことが多いように感じていたが、台湾の場合はGoogleマップで調べることが多いというのが印象的であった。

次回は、「台湾の若者はファッションに関する情報をどのように調べるか?」というテーマでお送りする予定である。




   


2015年8月4日火曜日

【動画】グローバルブランド検証 第4回!ファミマカフェの「カフェフラッペ」はスターバックスのコーヒーフラペチーノに対抗できるか?

毎回、たくさんのコメントをいただくグローバルブランド検証シリーズ。前回はセブンイレブンの「金のバニラアイス」とハーゲンダッツのバニラアイスの検証結果をご紹介したところ、Facebookからのアクセスはもちろん、検索エンジン経由でも多くのアクセスをいただく結果となった。記事と動画を読んで(見て)いただいた皆様に改めてお礼を申し上げたい。
(参照:【動画】検証!セブンイレブンの「金のバニラアイス」はハーゲンダッツに対抗できるか?

今回の検証内容

 今回の検証内容を検討する際、当初は前回がアイスでの検証だったので、今回は少し趣を変えて検証した方が良いのではなかろうか?という気持ちがあった。しかし、日本にお住まいの方はおわかりの通り、この猛暑である。外出するだけでも暑さで気が滅入ってしまうものである。

 ある日、外出先から帰社すると、ビルの入り口のファミマにあるフラッペシリーズの「のぼり」が目に入った。もうその時点で決まりである(笑)。

というわけで、今回はフラッペ(フラペチーノ)対決に決まった。

国内勢はもちろん、いつも私と弊社社員を満たしてくれているファミリーマート(ファミマカフェ)のカフェフラッペ(通常価格270円 税込)である。

一方、グローバルブランドは、フラペチーノ界では不動の人気を誇っているスターバックスのコーヒーフラペチーノ(トールサイズ454円 税込)である。

さて、どのような結果となっただろうか?

検証方法

  • 検証日:2015年8月4日
  • サンプル数: 6人(男性3人、女性3人) 年代は30代~40代
  • 調査方法:ブラインドテスト(ファミリーマートのカフェフラッペとスターバックスのコーヒーフラペチーノを目隠しした状態で試­食し、どちらが美味しいかを回答する)
スターバックス(A)とファミマカフェ(B)のフラッペ(フラペチーノ)を
目隠しした状態で食べ比べ

検証動画

検証の様子を動画に収めたので、ぜひご覧いただきたい(再生時間 7分14秒)




検証結果

 時間の無い方は、動画の6分10秒の辺りを見ていただければ結果がご覧いただける。

 なんと、意外や意外、今回は国内勢大健闘の結果となった。日本人のニーズを捉えた商品開発が支持を集めた結果と言えるであろう。また、スターバックスロゴや自分が払っている金額が醸し出す高級感から「美味しい」と思い込んでいる人も多いのではなかろうか?

 今回の結果をご覧になった皆さんには、ぜひ、ご自分の舌で味わってみていただき、本当に美味しいのはどちらか、検証してみていただきたい。





   

2015年8月2日日曜日

【動画】台湾で最も利用されているメッセージングアプリは何か?/グローバルマーケティングフォーラム 2015年7月 実施報告

2015年7月24日(金)に、アーバンネット神田カンファレンス(東京都千代田区)にて、『グローバルマーケティングフォーラム 2015年7月』が開催された。グローバルマーケティングフォーラムは制約理論(TOC: Theory of Constraint)の問題解決手法を用いて、グローバルマーケティングにまつわる課題の解決策を出席者も参加して考察する、参加型セミナーである。

今回のテーマは台湾の最新消費者動向であり、台湾在住で来日したばかりのゲストスピーカー 「蘇子倞(日本でのニックネーム:涼子)が現地の動向をプレゼンテーションした。当日は、会場からの質疑応答を交えたインタラクティブなプレゼンとなり、台湾、日本、シンガポールの3か国の消費者動向を比較しつつ、各国におけるマーケティングの課題について活発な議論が展開された。

有料のセミナーのため、全編を公開することはできないが、本ブログにてダイジェスト映像を紹介する。

第1回は台湾で最も利用されているメッセージングアプリについてである。日本で最も利用されているのは言うまでも無く「LINE」であるが、台湾では何が使われているのだろうか?ぜひ、当日のプレゼン動画を見ていただきたい(動画再生時間:3分2秒)。ただし、説明が英語のため、もし、詳しく知りたい方がいらしたらお問い合わせいただきたい。

お問い合わせ先:(株)グローバルブレインスクエア(外部サイトへリンク)


「メッセージングアプリ」で検索してみていただければわかるが、一昔前までは「LINEが流行っているのは日本だけ」、という話も出ていたが、最近はそうでもなくなっていることがよくわかった。
また、出席者の中には、4年前に台湾から日本に来て、留学・就職した方もいたが、4年間でアプリの利用動向は様変わりしたとのことであった。こうしたことからも、常に現地の最新情報を仕入れ、施策を考案することが重要であることがわかる。

次回は、「台湾の消費者はどのように飲食店を検索するか?」というテーマでお送りする予定である。



   
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...